お色気脱出ゲーム!プリズンプリンセスレビュー

お嬢様脱出アドベンチャーゲーム、プリズンプリンセスはSteam/Switchで配信です。プリズンプリンセスのレビューを集めました。かなり人気ということもあり、気になっている方は参考にして是非遊んでみてはいかがでしょうか

お嬢様脱出アドベンチャー:プリズンプリンセス

本作は単なる脱出ゲームではなく、囚われたお姫様二人をうまく誘導しながら魔王の城脱出を試みるゲームです。主人公は不慮の事故で既に死んでしまい、魂だけとなっています。

ゲームシステム

ゲーム自体は脱出ゲームによくある謎解きがメインになっています。スマホアプリなんかで脱出ゲームに慣れ親しんでいれば十分遊べるレベルです。ただ、下画像の謎解きで、右側か左側どちらに注目するかでこのゲームに向いているかどうかがわかると思います。私は真面目にゲームをするタイプなので姫さまと一緒に左側の謎解きを真剣にするタイプですが、もしなぜか右側に目が行ってしまう人もいるかもしれません。そういった人もしっかりとゲームを遊ぶことが出来ると思います。

魅力あるキャラクター達

あかさあい/乾和音の両名による魅力あるキャラクターデザインされた女の子達。ゲーム内では頻繁に目をする姫様たちですが、とてもかわいくて見ていて飽きません。ナイスデザイン!!!!

アリア

王国アリア・ララのお姫様。
温室育ちで箱入り娘のため世間知らず。
おっとりしているが、人々が笑って暮らせる平和な世界を願う、熱い思いを持っている。
天然発言が多いが、地頭は良く、時々放つ正論や的を射る発言で周囲を驚かせる。
魔法の素養にも優れている。ゼーナ姫には一度会って友達になってみたいと思っていたが機会に恵まれず会ったことはない。
CV:甘束まお

ゼーナ

王国ザンジ・ツァードのお姫様。
プライドが高く素直になれない典型的なツンデレ。
剣術を日々鍛錬しており、腕前は一級品!
何者にも物怖じはせず、遠慮もしないため、勇者に対して罵倒したりツッコミをする一幕もあったりなかったり。アリアには会ったことはないが、周囲から比べられることが多いのでライバル心を抱いている。
CV:内村史子

このゲームは紳士向けのゲームらしい

さて、そろそろ良い子ちゃんぶった書き方も飽きてきました。そうです、このゲームは下のようなグラフィックがばっちり用意されています。謎解きの様子をちょっとぬけてるお姫様が探索する風景などが描かれています。さらにもう少し寄ったシーンなどではお触り要素などもあって、紳士諸君が楽しめる工夫がたくさん盛り込まれています。

何気ない調査パートがついついほっこりしてしまうのはこのゲームのとても素晴らしいところだと言えます。制作陣の意気込みややりたかったことがビシビシと伝わってくるのは遊びて側としても納得の一品だと思います。

攻略関連:エンディング分岐について

エンディングは全部で5種類存在します。難しい分岐は無く、両ヒロインの好感度の組み合わせと一部のエンディングで選択肢によって分岐する。

好感度調整は謎解きの制限時間内のクリアや姫へのお触りをしないことなどで下げないようにする必要がある。エンディング前でセーブをしておき、意図的に好感度をさてたりすることで各エンディングのスチル回収などを行うと効率的である。

また、1度見たシーンはギャラリーから楽しめるようになっているのですべて回収しながら遊ぶといつでも好きなシーンを鑑賞することが出来るようになります。

Steam紳士達のレビュー

Switch版に遅れてSteam版は4/2発売にも関わらず頼もしい数のレビューが寄せられていました。

レビューグラフ

この短期間の中、108件ものレビューが寄せられていました。

注目レビュアー

参考になっていた数名のレビューも共有したいと思います。いずれも猛者揃いのレビューになっていました。

YURIKAGOさん

一番参考とされていたのはYURIKAGOさんのレビューでした。やはり訓練された紳士のレビューは違いましたね!

53 人がこのレビューが参考になったと投票しました
69 人がこのレビューが面白いと投票しました

ふたりはプリケツ

囚われの二人のお姫様と謎の城から脱出する脱出ゲーム。
クリアまではだいたい2~3時間ぐらい。
マルチエンディング制で、普通にやると全エンディング回収は周回プレイ必須。
パズルは決まった順番でボタンを押すだけのものからライツアウトや変形一筆書きのようなちょっと頭を使うものまで。
一部時間制限があるが、難易度は高くない。
ただしヒントを見られるタイミングが限られるパズルが時折あるので、こまめにセーブしないと総当たりに頼るハメに。

フルボイス、一部アニメあり。
ボイスはクリアに必要ないものを調べた時のセリフまで全て収録。
CGは一部イベントシーンで部分アニメ。
Switchからの移植でピンク色の部分は見えないが、それでもM字開脚に四つん這いに木馬、粘液、お風呂にツイスターゲームとシチュエーション豊富。
また探索画面でも二人のお姫様は主人公が調べるものの周りに移動してパンチラしまくるのでイライラする(何が?)

価格はSteamの基準で言うと高いがお姫様の演出はボイス・CGとも力が入ってる。
脱出ゲームとしての難易度は高くないので、高貴なパンツと谷間を眺めながらちょっとだけ頭使って遊びたい人に最適。

僕はゼーナ様派です。

Ravel.P

このゲームのレビュー、どれも精鋭紳士揃いです。次点のレビュアーさんもなかなかのレビュー内容でした。Steam版に気づいてから購入したみたいですね。遊べてよかった・・・

29 人がこのレビューが参考になったと投票しました
1人がこのレビューが面白いと投票しました

ゼーナは黒ですよ黒!

switchで既に販売されていましたが、コロナの影響でそもそも本体が品薄…ぐぬぬ。となっていた所、Steamでも発売という訳で早速買ってみました。

脱出系ゲームとしては標準~若干高めの難易度かなと思いました。Chapter.3になってからが本番であっちこっち向かわされます。
ヒントは多くありますが、ちょっと頭を使わないといけなかったりするあたりが楽しんでプレイできました。
時間制限系のイベントは1発クリアで好感度が上がりますが、直前にセーブができるので何度も挑戦可能です。

またマルチエンディングとなっているのでセーブデータを残しておきたいところですが、セーブ枠が10しかない。
個別エンディングの実績が恐らく一番難しく、一度クリアして謎解きがわかっていてもやり直すのは結構手間なので、セーブの使いどころが重要かもしれません。

パンチラというかパンモロで捜索してくれるのはもちろん、イベントシーンでは一部お触り可能。クリア後にはExtraで再現可。
紳士の皆様も満足する内容になっているのではないでしょうか。
そうでなくても捜索の立ち絵やヒロインの捜索中のボイスなど、細かく設定されておりやっていて飽きませんでした。

個人的に一番苦労したゴブリンパズルは 一例ですが左上→左下→下→右→右上でクリア可能です。

Mr.マリック

なんとマリックも遊んでいるこのゲーム。さすがです。マリックさんのレビューは短文でしたがこのゲームを表すには十分だったので掲載させていただきたいと思いました。

34 人がこのレビューが参考になったと投票しました
11 人がこのレビューが面白いと投票しました

ふーん、エッチじゃん

みかちょむ

最後はおっ○い星人ののみかちょむニキからの大事な警鐘を載せておきたいと思います。

12 人がこのレビューが参考になったと投票しました
37 人がこのレビューが面白いと投票しました

調べる箇所毎でヒロインのモーションが変わるのがよかったです。
姫でありながら貞操に対する概念が薄いのか、モロでパンツを見せてきます。最高かよ
プレイ中にムラムラし始めてしまっても仕方がありません。

謎解き要素は一部を除いて難しい要素はなく
手詰まりになるようなことはないと思います。
操作性の不便さも全くなく快適にプレイすることができました、あとえっちな妄想も

【!!!CAUTION!!!】
巨乳好きの方はプレイするときはご注意ください。
謎を解く事をあきらめてマスをかいてしまう可能性が高いです。

このゲームは巨乳しかいないため、貧乳が好きな方は絶対にプレイしないでください。
大きなおっぱいに圧倒され思考が破壊されてしまいます。

まとめ

いかがだったでしょうか?少しでも購入を検討していた方の参考になればと思います。脱出系のアドベンチャーゲームに不慣れな人でも楽しめるようになっているので、むしろ普段からあまり馴染みがない人にとっても、これをきっかけに遊べるゲームのジャンルが広がるチャンスにもなると思うので、是非遊んでみてはいかがでしょうか!!!

ニンテンドーストアへのリンク