【横スクロールSLG】MagicScrollTacticsを遊んでみた

ファイアーエムブレムやスパロボのような上から見下ろしたシミュレーションゲームはご存知かと思います。それに高さを加えたものとして、サモンナイトやオウガバトル系のシミュレーションゲームがあります。では、横からぶった切ったシミュレーションゲームはご存知でしょうか?

横スクロールシミュレーションゲーム:MagicScrollTactics

どんな画面なの?

よこすくろーるのシミュレーションゲームと言われてもぱっと想像できないですよね。ということで、先にゲーム画面も見てみましょう

ゲーム画面はこんな感じです。いわゆるサイドビューでしょうか。左右と上下に移動が可能で、上からの攻撃だと有利に働いたりします。

シミュレーションとしてはスタンダード。アイデアが斬新

ジャンルとしては変わった風のゲームなんですが、シミュレーションゲームとしてはいたってスタンダードになっています。なので、よくあるシミュレーションゲームのコマンドに慣れていれば十分遊べるようになっています。

ゲームバランスもよく、特定のキャラがやられても、ファイアーエムブレムのようにキャラをロストすることもないので、序盤はがんがん進んで行って進行できるようになっています。

レベルに不安があれば、フリーバトルも用意しているので、お好きなだけレベリング可能です。

スキルツリー機能あり。カスタマイズは楽しそう

また、レベルとは別に、キャラクターごとにスキルツリーがあり、開放する順番を自分で選ぶことができます。周回プレー時は、絶対埋めたくなるやつですね。なお、すぐに習得できるわけではなく、レベルアップ時に獲得できるポイントを使ってアクティブにしたあとに、バトルをこなすことで習得できるようになっています。

ツリーの割り振り直しは簡単にできるけど、覚え直すのに少しコストを設けたいと考えた結果、こういう仕様になったんですかね。

レビュー

やってみた感想ですが、シミュレーションゲームが好きな人たちが作ったんだろうなぁというのがびしびし伝わってきます。

操作感・システムなど

メニューのキャンセルや、敵の情報を知りたいときのカーソル合わせなど、一通りのシミュレーションゲームをやったことがあれば、問題なく遊べるように設計されていると思います。

キャラの動かす順番は、画面下に次のキャラクターの順番が表示されています。
自分としては、防御コマンドや、スキップなどで調整する機能もほしいなぁと感じました。

魔法などは、水平方向にしか当たり判定がないけど、そこから上のマスに攻撃判定が出たり、着弾点から従事にダメージが発生するなど、高さを使ったギミックが今後も出てくるんだろうなぁといろいろ想像できました。面白そう

ストーリー

冒頭だけなので、まだこの先の展開はわかりませんが、ある島に悪い魔法使いが現れて、それを退治するために騎士団が駆けつける予定なんですが、一足先に召喚師のナシュが村を訪れたところに海賊と鉢合わせるというところから始まります。

スキット部分とかは長すぎず、集約されている印象なので、ゲームに集中したい人もさくっと進めるようになっています。

キャラが某魔法使いに似てるなぁとか思ってたんですが、右の女の子は巫女らしく、あー、あのジャンル好きなのね?とか勝手に想像してしまいましたが、別に極太レーザー打つ様子もないので、他人の空似っぽいです。

まとめ

まだ序盤までしかやれてないですが、シナリオも、ゲーム的な要素の驚きも含めて、完成度の高いゲームだと思いました。

これからもプレーするたびに動画作ってアップロードしていこうかなと思います。

自分はSteam版で遊びましたが、Switchなど他のプラットフォームにも展開してますので、遊びやすいのでプレーするとよろしいかと思います。

序盤のプレーをしているアーカイブもありますので、よければ御覧ください