VHボス(コア・ギガース)を恒常キャラのみでワンパン【プリコネ】

2020年4月20日

現在復刻で開催中の「アストルムに咲く双輪の華」のベリーハードのボスを、恒常キャラのみでオートワンパンを目指します!

オートワンパンの出来た編成

先に結論から書いていくスタイル。

タンカー二人を据えた安定パターン

前からクウカ(オーエド)・ペコリーヌ・ヒヨリ・レイ・ユイの5人。やや過剰な防御布陣にしてますが、ヒヨリとレイの育成が十分であればこの編成で安定してワンパン可能です。ヒヨリ・レイは★6が必要ですが、準備が難しい場合はジータとマコトでも代用可能。肝心なのはユイと前衛2人のタンカー。

オート・ギガース相手に安定して勝つには前二人以外の火力で押し切ることが出来ればかなり勝率が上がります。また、全体攻撃に耐えることが出来る物理防御力アップの支援が出来るキャラがいるとかなり安定します。

キャラ才能開花レベルランク
クウカ
(オーエド)
★515116
ペコリーヌ★614415
ヒヨリ★615716
レイ★615716
ユイ★615215

育成状況ですが、アタッカー以外は結構まばらな状態でした。あと、★6キャラ突っ込んでおけば大丈夫そうな気もしますね。自分は宗教的な理由でリマがいませんが、クウカ枠はリマでも良いと思います。物理無効バリア持ってるし。

編成でのポイント

オートでのプレイが前提の場合、コア・ギガースが防御状態でもお構い無しでユニオンバーストを放ち、カウンターが返ってくるのでそれに対処できる防御力とHPが必要になります。

防御力アップとHP確保をするために、クウカ(オーエド)とユイが重要になります。頼りになるスキルはこちら

スキル効果
※スキルの効果は全てではなく、
今回必要なものを抜粋して記載しております。
恍惚絶頂の舞~!
クウカ(オーエド)
クウカを中心とした範囲内の味方の物理防御力アップ
(約228アップ)
フラワーヒーリング
ユイ星6
全体のHP中回復
物理防御力大アップ(約184アップ)
物理無効バリア展開
行動速度アップ
フローラルシールド
ユイ
全体の物理防御力アップ(約35アップ)

初段の波を乗り切れば、クウカのみでも行けそうではあるんですが、クウカのユニオンバーストの発動がやや遅いので、それまでのカバーとHP回復を兼ねてユイと二人でカバーします。

コア・ギガースは行動速度を下げるデバフも行ってくるので、行動速度アップを持っているユイは色んな意味で相性が良いです。二人のバフが入り始めるとカチコチになって何受けても落ちることはなくなると思います。

クウカいる?

編成時にいろいろ試していた中で、タンカーを二人おく必要あるかやや疑問でしたが、がん攻めの布陣にした場合、コア・ギガースの次の行動パターンに困らされました。

行動パターン困った
前方3キャラに物理中ダメージ前に柔らか目のアタッカーがいる場合、
他の攻撃と合わさり致命傷になりやすい
一定時間防御の構えをとったあと、
その間に受けたダメージ量に応じた
物理ダメージを敵全体に与え、
行動速度をダウンさせる
さらに、前方2キャラを麻痺させ、
自身の物理攻撃力をアップ
アタッカーが多い場合、この反撃が
さらに強力になってします。
前2キャラは麻痺で行動も出来ず、
火力を活かしきれなくなる
敵全体に物理中ダメージを与え、
大きくノックバックさせる
麻痺+ノックバックを受けると
行動不能時間が伸びる

特徴とも言える、ガードからの反撃が一番やっかいです。アタッカーが増えれば増えるほど反撃が強力になります。また、前2キャラは麻痺状態にもなるため、その間は攻撃に参加出来ません。痛い反撃を受ける上に攻撃にも参加できないなら最初から抜きで戦える方が良いじゃん!という感じで編成されてるわけですね。

そのため、他のキャラの防御も出来るクウカを採用しています。この手のボスは、前衛が崩れたところからボロボロと形勢が悪くなることが多いので、しっかり前をタンカーで固めておくことが重要になります。

物理系で攻める場合、ジュンやルカなど相手の物理防御デバフが使えるタンカーでも相性は良いと思います。